南の島でダイビング それゆけコズめるん

ダイビング旅行

「女ひとりで南の島へダイビング旅行&関連お役だち情報」をテーマに、昔ながらの混沌とした個人ウェブサイトを運営中。Since 2004。

海外女一人ココがイヤ!

アナタも出来る!おひとり様の旅。国内では人の目を気にしてしまって...な人は、海外の方が気が楽かも。ダイバーの人はクルーズでデビュー!

jalan-jalan、女一人旅のデメリットを列挙!!


海外旅行パッケージツアーをあきらめる運命に

パッケージ。いい響きじゃありませんか??手間無し、格安。

最近、航空運賃単独なのに、パッケージツアー代を軽々上回るという現象が起きてますね。グループで行くならパッケージ旅行に的を絞り

探しだせばいいんですが、一人旅ともなるとネックになるのは、シングルチャージ。

個人旅行との価格比較をしなれればなりません。

シングルチャージ込みで計算すると、結局数万円規模でアップ。飛びつきたい格安パッケージが出ても、即飛びつけないところが一人旅の よろしくないところですね。


一人飯

やはり、一人旅をしり込みしてしまう最大の要因はこの一人飯ではないでしょうか?

昼間はダイビングで出かけてるから全く関係ないんですけど、夜ご飯を一人で食べるハメに成ることも あります。そういう時はさすがにロンリー気分になってしまいます。

でも、ダイビング旅行ってなると普通の旅行よりはそういう思いをすることが少ないような気がする。

これ、これまでの経験上感じてること。意外に一人で来てる人もいます。(日本人ダイバーも含めて)

そういう人を誘って一緒したり、ダイビング後もスタッフとか他の客とつるんでダーっと一緒に夕飯になだれ込むことが多い。

なので、絶対一人飯は避けたいんだ!って人はそういうところを狙っていけばいいんでは??

私の場合、フィリピンは殆んど一人で食べることはありませんでした。

むしろ疲れちゃって逆に一人になりたいな~と思うことはありましたが...

一人飯って単に自分が寂しいのがイヤというのもあるけど、「あーあの人一人なんだ。かわいそーな人だ」と レッテル貼られるのがイヤって気持ちの方が強いのでは?と思います。

でもね、所詮他人なんてアナタが思うほど人の一人飯に関して興味ないもんです。いちいち気にしてませんって。


単品食

一人飯に関連して...

海外って何を頼んでも、1つの料理の量が多いんですよ~。

いろんなものを少しずつ食べたいときって困ります。

せっかく現地に来てるなら、いろんなものにトライしたいじゃないですか?でも、それが出来なくなるな、ひとりだと。

マックに行くか、1品もので妥協するか...この選択に迫られますね。(一人でコース料理は未経験です)


大物に遭遇しても感動を分かち合う人がいない

分かち合いますよ、船上ではそりゃ大物でたら。それもグローバルな分かち合い。皆それぞれの国の言葉で騒ぎ立てます(笑

しかし、一人旅では、日本に帰ってきてから「あ~、あれすごかったよね~。ラッキーだったよね~うちら。」という風に、 いつまでも大物談義に浸ることが出来ません。

共感する人が側にいないのはやはり感動も半減しちゃうかな~


トイレ、どーしよう・・・

ダイビング女一人旅ってなると、荷物もそりゃ、ハンパじゃなく大きい。私のばあい、器材もあるし、カメラもある。

しめて25Kg前後。これをゴロゴロ転がしてどこでもいってるんですよ。しかし、多分これはまだ軽いほうだと。

でも、この際問題なのは重さではなく、その量。自分とコレをあの狭いトイレ詰め込むのは不可能です。

なので、一人旅だとトイレに行くとき、荷物をwatchしてもらう人を見つけねばなりません。

切羽つまってるときに、冷静に見張り人の選定ってけっこうきついものがあるわけよ。

一人旅の最大の敵がこのnature's callですわ。


頼れるのは自分の勘のみ

まあ、一応女性ですから、ヤバい地域には近づかないようにはしてるんですけど、それでも少しでも困ったオーラを醸し出すと、 親切に寄って来る現地の人っていますよね。

本当に親切で近づいてきてるのか、下心アリなのか、それとも金目当てなのか、コレを文字通り自己責任の下に 判断しなければならないところ。

かなり警戒心は強いほうだと思うのですが、かといって、親切を無にするのも気が引けるし。

こういう気持ちに振り回される時、他人の意見を仰げないのは、一人旅のデメリットの1つではないでしょうか?


毎日バディが変わる

一人旅で海外にダイビングに行くと、現地ショップで潜るときバディをあてがわれます。

通常一人で来てる人。今までの経験でいうと、男女の関係はなく、あまりスキルや経験本数も考慮してもらえずに「じゃあ、アンタとアンタ」という具合にテキトーでしたね。

あ、国籍も関係ないみたいでした。日本人いるのに、日本人じゃない人と組まされましたから。

相手が英語をある程度理解してくれる人ならいいんですが、殆んど理解できない人だと結構困ります。こっちもネイティブじゃ ないもんだから、周り(他のネイティブの人々)からみたら"最強凸凹コンビ"に映っていたに違いありません。

それはそれで、妙に意気投合しちゃったんですが。


水中の写真がすくない

陸上では積極的に写真撮影を要求すればいいのですが、水中だとちょっとしづらいときがあります。

なのでダイブマスターにとってもらうかして、意識して自分の写真を撮るようにしないと、あまり自分の写真がないかも。

人間の写真には興味なくて、魚さえ撮れればイイという人に関係ないかもしれませんが・・・(わたくし、人が映ってる写真の方がすきなもんで)

»もっと見る

h2タグ

h3タグ

h4タグ

h5タグ
h6タグ

強調(em) より強い強調(strong) 追加(ins) 削除(del) テキストアンカー

引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。

リスト

普通のリスト

  • 普通のリスト1
  • 普通のリスト2
  • 普通のリスト3

番号付きリスト

  1. 番号付きリスト1
  2. 番号付きリスト2
  3. 番号付きリスト3
    li要素の中はブロックレベルのタグを使用することが出来ます。例えば、<p>タグも記述することが出来ます。

デザインリスト

このようにリストマークを星形にしたい場合は、ulタグに『class="list"』を追記してください。

  • デザインリスト1
  • デザインリスト2
  • デザインリスト3
    li要素の中はブロックレベルのタグを使用することが出来ます。例えば、<p>タグも記述することが出来ます。

定義リスト

定義リスト1
定義した用語の説明
定義リスト2
定義した用語の説明
定義リスト3
定義した用語の説明
dd要素の中はブロックレベルのタグを使用することが出来ます。例えば、<p>タグも記述することが出来ます。しかし、dt要素にはインライン要素しか記述することができません。

テーブル

見出し1見出し2見出し3見出し4見出し5
セル1セル2セル3セル4セル5
セル1セル2セル3セル4セル5
セル1セル2セル3セル4セル5
見出し1セル1セル2セル3セル4セル5
見出し2セル1セル2セル3セル4セル5
見出し3セル1セル2セル3セル4セル5
見出し4セル1セル2セル3セル4セル5
見出し5セル1セル2セル3セル4セル5

INDEX-女性ひとり旅

ページのトップへ戻る