南の島でダイビング それゆけコズめるん

ダイビング旅行

「女ひとりで南の島へダイビング旅行&関連お役だち情報」をテーマに、昔ながらの混沌とした個人ウェブサイトを運営中。Since 2004。

旅先T

雰囲気に乗せられてついつい買ってしまったリゾートのTシャツ。

その後どうしてますか?

せっかく他国の人も一緒なのだから、是非お友達になりたい、しかしこちらから声をかけるのは ちょっと・・・という場合、「リゾートで買ったTシャツ」を何気に着ときましょう。

そうするとですね、「パラオ行ったの?そこの海はどーよ」と話しかけられる確率大!!

私のこれまでの勝率は百戦百勝です。

特に彼らがなかなか行けない海、ミクロネシアあたりなんかいいかも知れませんね。

直接話しかけないにしろ、書いてあることを「読む」人もしばしば。

例えば、「palau sport」 (パラオスポートという日本人御用達のクルーズ船。日本人ダイバーには超有名) って背中に書いてある Tシャツを着てるじゃないですか。

そうすると、背後から「・・・パラウスポー・・・」と 小声でつぶやく声が聞こえてくるわけですよ。・・・そしたら、微笑みとともに「ん?」って振り返ってみましょう。

そして、そのままダイビング談義になだれ込む、と。

この「読む」っていうのは、前に書いてあってもよくあることです。

ん?なんか視線が...っと気づくと、Tシャツの前に書いてあるイラストをジーっと見てるんですよ。

私は今回「コスメル」「パラオ」のTシャツを着たのですが(狙ってませんって)またもや打率10割でしたよ。

特にパラオはみんな興味深々でした。

背後から読まれた...笑
パラオスポートのTシャツ


ミクロネシアのパラオは日本人ダイバーにとってはわりかし行きやすい場所で、リゾートダイバーなら全然珍しく無いんですが、 欧州とかアメリカとか遠い国の人にとっては「おっ!」ってなるみたい。

私達日本人もカリブ海とかほとんど親しみの無い珍しいダイブサイトのTシャツ見たら、ん...どこだ?と興味わきますよね?? それと同じことです。

リゾートの名前入りのド派手なTシャツなんて日本ではなかなか着る機会がないし、タンスの肥やし化することが多いけど、こうやってお役立ち品に早変わりすることもあるのです!

逆に、絶対一言も話しかけんでくれ・・・と言う人は「無地T」でゆくことをオススメいたします(笑

»もっと見る

h2タグ

h3タグ

h4タグ

h5タグ
h6タグ

強調(em) より強い強調(strong) 追加(ins) 削除(del) テキストアンカー

引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。

リスト

普通のリスト

  • 普通のリスト1
  • 普通のリスト2
  • 普通のリスト3

番号付きリスト

  1. 番号付きリスト1
  2. 番号付きリスト2
  3. 番号付きリスト3
    li要素の中はブロックレベルのタグを使用することが出来ます。例えば、<p>タグも記述することが出来ます。

デザインリスト

このようにリストマークを星形にしたい場合は、ulタグに『class="list"』を追記してください。

  • デザインリスト1
  • デザインリスト2
  • デザインリスト3
    li要素の中はブロックレベルのタグを使用することが出来ます。例えば、<p>タグも記述することが出来ます。

定義リスト

定義リスト1
定義した用語の説明
定義リスト2
定義した用語の説明
定義リスト3
定義した用語の説明
dd要素の中はブロックレベルのタグを使用することが出来ます。例えば、<p>タグも記述することが出来ます。しかし、dt要素にはインライン要素しか記述することができません。

テーブル

見出し1見出し2見出し3見出し4見出し5
セル1セル2セル3セル4セル5
セル1セル2セル3セル4セル5
セル1セル2セル3セル4セル5
見出し1セル1セル2セル3セル4セル5
見出し2セル1セル2セル3セル4セル5
見出し3セル1セル2セル3セル4セル5
見出し4セル1セル2セル3セル4セル5
見出し5セル1セル2セル3セル4セル5

INDEX-チャレンジ外資系クルーズ

*独断と偏見で語る乗船お役立ち!?情報
ページのトップへ戻る