南の島でダイビング それゆけコズめるん

ダイビング旅行

「女ひとりで南の島へダイビング旅行&関連お役だち情報」をテーマに、昔ながらの混沌とした個人ウェブサイトを運営中。Since 2004。

海外でwifiを使いたい→自分専用のをレンタルする!

コズめるんはiPadを持たず海外に行くコトはもう考えられないくらい依存していますが、みなさんはどーでしょうか?

海外でiPadをするとなると、ネットし放題出来るデータ通信方法を確保しなければなりませんね。

スタバやホテルで無料wifi出来るところはありますが、使いたいときにスタバがなかったり、ホテルのクソ遅いwifi回線にイラつくことはしたく ないので、やはりネット回線は自分で確保したいところです。

あ、あとwifiありというホテルでも、ロビーのみで部屋には無い場合が多いので確認が必要です。

そういうのがいろいろ面倒な人は自分でなんとかする。

海外でネットし放題するために自分で用意出来る方法は一般的に下記のとおり。

絶対に避けたいのはパケ死(※1)になってくると思います。

※1 パケ死とは超高額なパケット通信料金が発生することの俗称。スマートフォンやタブレット利用者の増加に伴い海外でインターネットをする方が増えて います。それと同時に設定ミスなどにより旅行から帰ってきて契約携帯会社から莫大な請求がくる、いわゆる"パケ死"問題が後を絶ちません。

通常海外でインターネットをするには、日本で契約の携帯会社の国際プランを利用するのが主流でしたが、利用者の意思とは関係なく勝手に国際プラン 提携ではない現地携帯電話会社に接続されたり、利用者が訳が分からない内に高額請求されるケースが多いんです。

***

<海外で日本から持参するiPadでネットする方法>
(もちろんiPhone・AndroidなどのスマートフォンやNexus・Kindleなどのタブレット、ノートPCも)

  1. 日本の通信会社の回線契約している場合、国際ローミング(パケ放題じゃないやつ)で接続。(可能だけど激しくオススメしない!) “海外での通信を伴うアプリやインターネットのご利用は、高額請求となる恐れがありますのでご注意ください” という注意書きがソフトバンクの国際ローミング(世界対応ケータイ)ページにあるが、こんなやわな注意書きじゃ、 パケ死の壮絶さが伝わって来ない!

  2. 各社の海外パケットし放題で利用。たとえば、ソフトバンクの場合、海外定額制で使えるのは回線契約しているのが前提ですが、 一日当たりの料金を見ると高い! また、海外でのキャリア(事業者)を正確に登録しないとパケ死の可能性も残り、利用するにはかなり不安。
    参考:「海外パケットし放題お知らせメール」で確認すること

  3. 現地の通信会社のプリペイドSIMを調達し、必要な分だけチャージして、数日間使い放題プランを登録する。
    最初の設定が分からなければ、現地で買った時にやってもらう。直接SIMを指すので、wifi版のiPadは出来ない。 (現地でモバイルwifiルータを買って、それにSIMを指して使いたい放題に登録することは出来ます。 ルータがかなり安ければ買うのもありですが。) この方法はコスト的に一番安いのは言うまでもありません。東南アジアだと一日100円~とすごく安いです。(例:フィリピンsmart社 1日プラン50ペソ、5日プラン200ペソ) しかし短期の旅行期間中に現地で調達する余裕はありますか?また、当然コミュニケーション能力も必要になってきます。

  4. 海外で使い放題出来るwifiルータ(ポケットwifiみたいなやつ)をレンタルして接続はその自分専用Wifiで。 行き先によっては1日500円くらいから。一番安い③よりはコストがかかるが、パケ死の心配はない。←海外データ通信で失敗しない

海外ローミングとかよくわからんわー。でもパケ死怖い...という人は、悪いことは言わない、SIM自体を取り出して海外では一切日本の通信会社を通した通信を出来ないようにする。(SIMの保管は厳重に!)

そして、ネットは現地のプリペイドsimかwifi利用のみ!間違いなくこれが一番の安全策。

そこまでしなくても...と思うかもしれないけど、SIMさえ出しておけば、設定ミスでうっかり通信してた!といったことが物理的に起こりえないので、精神衛生上一番安心できます。

SIMを抜いたスマホは、当然電話機能やSMS、MMSの使用は不可。

WiFiで、SkypeやLINEは利用できます。iphoneがipod touchになったと思ってください。(wifiは利用できるけど電話は出来ない)

(ちなみに、ipadのsimを抜くと、左上のwifiマークの隣に“simなし”と出ます。問題ないのでこのまま使う。)

で、ノーパソやiPadの通信はの手段をとる。つまり、下記のようなモバイルwifiを借りてネットする。

(日本でいうWimaxモバイルルーターやイーモバイルのPocket Wifiの定額みたいな感じ)

海外でネット無しでは耐えられないけどSIMとか、ローミングとかややこしくて何が何だか...というレベルの人には決して悪くない選択。

というか、これ一択でしょw

コズめるんは現地simでいけると確信してる場合のみ。初めて行く国、知り合いがいない国はが多い。

は論外。

SIMを抜くことについて、本当にいいの?と思うかもしれませんね。日本ではsimロックかかってるから入れっぱなしだしね。

でも、SIMは本来抜き挿しして使うもの。

海外ではみなさん普段からバンバン出し入れ交換してる。基本simフリーだから。扱いも結構雑w

海外で利用できるモバイルwifiを日本から借りていくのが一番オススメ


そりゃ③の現地simを使うのが一番安いけど、

...このうち1つでも欠けてる人にはオススメしません。

海外専用モバイルwifiルータを借りられる会社は下記ようなところです。

グローバルwifi

ココは海外からの問い合わせにスカイプが使えるのが良い。最近コールセンターがフリーダイヤルでなくなる傾向がありますが、 スカイプを取り入れればいいのにーと思っていたところココを見つけて感動。

グローバルWiFi


グローバルデータ


海外でインターネットグローバルデータ


世界中を股にかけ活躍しているイモトのwifi。やっぱり人気ですねー。定額料金で海外でのネット環境を提供するのが「イモトのWiFi」モバイルwifiルーターを使ったことない人でも使い方は簡単ですよ。

イモトのWiFiグローバルデータ

※コズめるんはグローバルwifiで2回、グローバルデータで1回借りました。どちらも問題なく使えました。

ネットって海外だからこそ絶対必要じゃないですか?調べ物、暇つぶしに大活躍!


»もっと見る

h2タグ

h3タグ

h4タグ

h5タグ
h6タグ

強調(em) より強い強調(strong) 追加(ins) 削除(del) テキストアンカー

引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。

リスト

普通のリスト

  • 普通のリスト1
  • 普通のリスト2
  • 普通のリスト3

番号付きリスト

  1. 番号付きリスト1
  2. 番号付きリスト2
  3. 番号付きリスト3
    li要素の中はブロックレベルのタグを使用することが出来ます。例えば、<p>タグも記述することが出来ます。

デザインリスト

このようにリストマークを星形にしたい場合は、ulタグに『class="list"』を追記してください。

  • デザインリスト1
  • デザインリスト2
  • デザインリスト3
    li要素の中はブロックレベルのタグを使用することが出来ます。例えば、<p>タグも記述することが出来ます。

定義リスト

定義リスト1
定義した用語の説明
定義リスト2
定義した用語の説明
定義リスト3
定義した用語の説明
dd要素の中はブロックレベルのタグを使用することが出来ます。例えば、<p>タグも記述することが出来ます。しかし、dt要素にはインライン要素しか記述することができません。

テーブル

見出し1見出し2見出し3見出し4見出し5
セル1セル2セル3セル4セル5
セル1セル2セル3セル4セル5
セル1セル2セル3セル4セル5
見出し1セル1セル2セル3セル4セル5
見出し2セル1セル2セル3セル4セル5
見出し3セル1セル2セル3セル4セル5
見出し4セル1セル2セル3セル4セル5
見出し5セル1セル2セル3セル4セル5

INDEX-こだわりの旅のお供

ページのトップへ戻る