南の島でダイビング それゆけコズめるん

ダイビング旅行

「女ひとりで南の島へダイビング旅行&関連お役だち情報」をテーマに、昔ながらの混沌とした個人ウェブサイトを運営中。Since 2004。

紅の海(レッドシー)紅海

先回のモルディブに続き、心の準備がないまま長年温めてきた憧れの地にあっさり向かうことに。まあ、こんなもんだよねー人生て。

ま、紅海でもいっとくか!?


ギザのピラミッド

あらら、もう既に懐かしくなってるし。。。
カイロを後にしてはや1ヶ月か(゜-゜)トオイメ。。

さて・・・と、いいかげん書くか。
まず、なぜ紅海なのか?

『紅海、今行かないとコウカイするから。。。』
_(┐「ε:)_ズコー

これがやりたいがために紅海を選んだわけではないです。

むしろ、慌てて行ったらコウカイします。(ももいいちゅうねん)

ご存知の方も多いと思いますが、メナドがあるスラウェシ近辺のクルーズ、これまた結構秘境っぽいヤツなのですが、随分前に予約完了してました。

前回のモルディブ手配で学習したコズめるんは、『出発前の余裕+気持の昂り』というものを味わってみたかったのです。

しかし、なぜ土壇場でスラウェシがレッドシーにすりかわったのか?

当然コズめるんのせいではありません。

サッカーのせい。

なんと、6月中旬になってもスラウェシクルーズにゲストが集まらなかったのです。

スラウェシクルーズを申し込んだ時、「最低2名で催行されるから、確定にはあともう1人必要だ・・・」というコメントをもらっていたのですが、 「ドイツ人がいるだろ、どこからともなく集団で繰り出してくるドイツ人が。だから大丈夫。」と余裕かましてた訳です。

しかしさすがに今回ばかりはお国での大イベントということで、集まりませんでした。

珍しくあっさり確保できたフライトもクルーズも泣く泣くキャンセルして、大慌てで探し出したのがこのレッドシークルーズ。

前回のモルディブクルーズの印象がかなり良かったためか、最初からクルーズ一本でネット検索し始めました。

そして、ついにあるクルーズに目が留まりました。

もちろん「Last Minute Special」というディスカウント品でございます。

間際に探し出すとこういう美味しさがあるのですね。

これからはギリギリのタイミングで探すのがスタンダードになるのかな?

(いち早くリタイアしていいのがあったら即確保出来る身分になりたいわー)

»もっと見る

h2タグ

h3タグ

h4タグ

h5タグ
h6タグ

強調(em) より強い強調(strong) 追加(ins) 削除(del) テキストアンカー

引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。引用部分です。

リスト

普通のリスト

  • 普通のリスト1
  • 普通のリスト2
  • 普通のリスト3

番号付きリスト

  1. 番号付きリスト1
  2. 番号付きリスト2
  3. 番号付きリスト3
    li要素の中はブロックレベルのタグを使用することが出来ます。例えば、<p>タグも記述することが出来ます。

デザインリスト

このようにリストマークを星形にしたい場合は、ulタグに『class="list"』を追記してください。

  • デザインリスト1
  • デザインリスト2
  • デザインリスト3
    li要素の中はブロックレベルのタグを使用することが出来ます。例えば、<p>タグも記述することが出来ます。

定義リスト

定義リスト1
定義した用語の説明
定義リスト2
定義した用語の説明
定義リスト3
定義した用語の説明
dd要素の中はブロックレベルのタグを使用することが出来ます。例えば、<p>タグも記述することが出来ます。しかし、dt要素にはインライン要素しか記述することができません。

テーブル

見出し1見出し2見出し3見出し4見出し5
セル1セル2セル3セル4セル5
セル1セル2セル3セル4セル5
セル1セル2セル3セル4セル5
見出し1セル1セル2セル3セル4セル5
見出し2セル1セル2セル3セル4セル5
見出し3セル1セル2セル3セル4セル5
見出し4セル1セル2セル3セル4セル5
見出し5セル1セル2セル3セル4セル5

INDEX-Red Sea旅行記

ページのトップへ戻る